南原貴裕が大絶賛している夏の鉄道のスタンプラリー


子供の頃スタンプラリーをよくやっていて、
景品欲しさに周りのブースに立ち寄って
お兄さん・お姉さんにハンコを押してもらった出来事が
走馬灯のように思い出されます。
大人となった今ではスタンプラリーをする機会は
ほとんどない一方で、スタンプラリーにどハマリしている人物がいます。
その人物が友人の南原貴裕です。

先日、私と南原貴裕は用事がなかったので
近くの喫茶店でお茶をした出来事のことです。
話題の先手を切ったのは彼で、話のネタは鉄道会社が
行っているスタンプラリーについて持ち上げてきました。
鉄道会社がスタンプラリーを行っているのは、
よくあることと話半分で聞いていましたが、
次の瞬間耳を疑いたくなる発言をしました。
それは、西武鉄道がタイアップしている
「妖怪ウォッチ」スタンプラリーキャンペーンに
熱中しているとのことでした。

妖怪ウォッチとは、現在小学生たちの間で大人気のアニメで、
あの人気アニメ「ポケットモンスター」を
凌ぐ勢いのあるとされているようです。
南原貴裕が妖怪ウォッチを知ったきっかけは何か
たずねてみたところ、友人の影響と答えました。
彼はすでに西武鉄道の各駅を巡っており、
妖怪ウォッチ関連商品を既にコンプリート済みと
誇らしげに語っています。

南原貴裕がまさかアニメに興味を示しているとは思いませんでした。
彼もちょうど30といい年にもかかわらず、
童心に帰るような気持ちで熱く語る姿に、何だか微笑んでしまいました。

そんな日を彼と一緒に過ごしていました。